おまとめローンは本当に得なのか?

おまとめローンをする人が増えているようですし、おまとめローンを勧めるCMもよくみかけますので、実際おまとめローンとはどういったものか?本当に特になるのか?ということを調べてみました

おまとめローンはローンを管理する上では非常に便利だと思います。しかし、全てがおまとめローンに向いているとは思いません。おまとめローンの最大のメリットはおまとめローンをすることによって、支払う総額が減るということです。なぜ、ローンを一本にまとめただけで、支払う金額が減るのかといえば、それは利息に秘密があります。おまとめローンをする際に選ぶ金融会社の利息を今まで使っていたローン会社の利息より低いところにするのです。そうすれば、利息分うきますので、返済する総額というのが減るわけなんですよね。なので、おまとめローンをするときには、利息がポイントになってくると言えるでしょう。おまとめローンでも今まで使っていたローン会社より高い利息のものにまとめてしまうと、完全に損をしてしまいます。どうしても、毎月の支払金額を抑えたいといった場合には仕方がないかもしれませんが、その場合、支払う総額が大きくなることを理解していなければいけませんよ。また、ローンによってはおまとめローンより利息の低いものがあるようです。車のローンなんかはかなり低くなっているようなのでおまとめローンには向いていないと聞いたことがあります。しかし、いくつものローンを抱えている人にとってはおまとめローンは精神的にも負担が減るものだと思います。毎月一回の返済でよいとなると気持ちも楽になりますよね。しかし、おまとめローンをして、ローンがひとつになったからといって、また新たに借入をするのはいけませんよ。

Comments are closed.